FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽の塔(内部)

おでかけ
08 /27 2018
昨日、行った太陽の塔!
2018-8-27.jpg
いよいよ内部へ。
予約していた時間の20分前までに行って、
入場料700円を支払い、チケットと交換。
2018-8-27b.jpg
館内は撮影禁止なので、
入口でもらったパンフレットで紹介しますね。
館内に入り、中へと案内されると、
まず最初の部屋はプロローグで
復元された「地底の太陽」をメインに、
仮面や神像が展示されています。
2018-8-27a.jpg
そして、いよいよ塔の内部へと進みますが、
この先は、安全性の問題もあり、
人数毎に区切られたグループで進んでいきます。
グループ毎に説明→その場で観覧→階段で上に移動→説明
というのを繰り返しながら、階段で上がっていきます。
(当時のようなエスカレーターはありません)
2018-8-27c.jpg
この「生命の樹」は下から上に向かって、
原始時代から哺乳類へと進化を遂げて行く様子が見られ、
そのポイントポイントで説明をしてくれるので
わかりやすかったですね。
33種類のいきものたちがきれいに復元されていました。
一部、ごりらだけは当時の壊れたままの姿を残して。
2018-8-27d.jpg
太陽の塔の腕のあたりまで、上がっていき、終了となりました。
各ポイントで観覧できる時間が決まっているので、
ゆっくり見たくても、自分たちだけで自由に
見るというわけにはいかないので、
ここはもう少し見たかったなぁって思う部分もありましたけどね。
2018-8-27g.jpg
でも、すごく良かったですよ。内部に入ってみることができて。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ミカリン

関西のお出かけ情報や、
ランチ、パン、スイーツ、
などなど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。