地獄絵ワンダーランド

おでかけ
10 /03 2017
今日は友達と一緒に、京都にある「龍谷ミュージアム」に
地獄絵ワンダーランドを見に行ってきました~!
龍谷ミュージアムに行くのは初めて。
京都駅から歩いて徒歩約12分。
場所は西本願寺のすぐそば。
2017-10-3a.jpg
地獄絵ワンダーランドは
9月13日~11月12日まで開催していて。
入館料は一般1200円。(私は無料の入館券があったのでそれで。)
2017-10-3.jpg
地獄絵ワンダーランドって・・・???
パンフレットの絵は、楽しそうな感じだけど。
地獄・・・。どんなものなのか・・・
恐いもの見たさ半分で行って見ることに。
《館内は、これらの写真パネル以外は撮影禁止です》
2017-10-3c.jpg
見始めた時は、古い時代の作品から順に見ることになったので、
難しかったり、ちょっと残酷な描写とかが多かったんだけど、
歴史とともに時が経つに連れて地獄の描き方も
変わってきて、すこしユーモアのあるものになってきたり・・・。
途中、シアターでの上映もあったりしたので
それを見ていたら、すこしずつ理解してきて。
水木しげるさんの作品
「水木少年とのんのんばぁの地獄めぐり」の作品も
数多く、展示されていたので、またそれらは面白い感じで。
2017-10-3d.jpg
8つの大地獄と128の小地獄・・・そして閻魔様・・・
昔から描かれ続けてきた地獄の存在。
2017-10-3e.jpg
やはり地獄なので残酷なものも多くあったけど、
わかりやすくて、他にはなかなかない特別展だったので
見に行ってみてよかった感じ。
規模としてはそんなに広くないミュージアムだったけどね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ミカリン

関西のお出かけ情報や、
ランチ、パン、スイーツ、
などなど。