FC2ブログ

タリーズコーヒー

カフェ
05 /31 2019
昨日、タリーズコーヒーへ行ったの。
新製品の「&TEA グレープフルーツセパレートティ」にタピオカトッピングが
オススメという記事を何かで見たので一度飲んでみたくて。

トールサイズ 470円 +100円でタピオカを追加。
アールグレイにグレープフルーツで美味しい。
タピオカの方は・・・やっぱりタピオカの専門店のものに比べると
少し物足りなさを感じるけれどね。
2019-5-31r.jpg
でも、並ぶことなく、タピオカドリンクを気軽に飲めるので、
タピオカを試してみたい人は一度注文?!
スポンサーサイト



阪神電車謎解き《神戸編》

おでかけ
05 /30 2019
阪神なんば線開業10周年記念のイベントとして
開催されている阪神電車の謎解き3部作。
「7人の乗客の奇妙な1日」
序章編(無料)1月16日~9月30日
神戸編 3月20日~9月30日
大阪編 4月20日~9月30日

そのうちの1つ、
神戸編「黒猫と失われた銘酒の謎」に
今日、主人と一緒に挑戦してきたの。

まずは、阪神電車の梅田駅で謎解きキット(2000円)を購入して、
最初の謎を解いて最初の指定された駅へと向かって出発!
2019-5-30a.jpg
オリジナル1日乗車券付きなので、
この1日乗車券で指定された駅を次々と・・・。
行ったことある駅、降りた事がなかった駅。
2019-5-30b.jpg
それぞれの駅の名所や歴史的な場所に導かれながら、
なぞを解いていくんだけどね。
謎解きもうまくできているし、これがなければ知らなかった場所や
行くことがなかったところに、導かれ・・・。
5つの駅を回って、かなり歩いたし疲れたけどやっぱり楽しかったわ。

リーガロイヤルホテル

カフェ
05 /27 2019
今日は、母の病院の付添いで中之島へ。
2019-5-27a.jpg
その帰り、リーガロイヤルホテルのメインラウンジで
お茶を飲んでから帰ることに。

和紅茶セット 1521円(税込)
玉露ロールケーキ 和紅茶
2019-5-27b.jpg
チョコレートパウンドケーキ 和紅茶
2019-5-27c.jpg
他にも、ケーキだけじゃなくて、和菓子や白玉あずきなどもあるので
数種類の中から1品好きなものを選べてね。

ホテルのラウンジなのでゆっくりと~。
美味しいティタイム。

鉄板焼 リオ

ランチ
05 /21 2019
今日は、友達と梅田で待ち合わせしてランチに!!!
マルビルの7階にある
「鉄板焼リオ」というお店に行ってみたの。
ステーキランチ120g 1300円を注文。
まずは・・・サラダ
2019-5-21a.jpg
そして、次はステーキ!
2019-5-21b.jpg
すべてがカウンター席みたいな感じで
目の前で焼いてくれるので~。
パフォーマンス込み!
2019-5-21c.jpg
お肉が焼けて野菜とともに。
2019-5-21d.jpg
このステーキランチはご飯、スープ、そしてカレー付き!
小さなカレーがついているので、
最後にご飯とともにカレーライスに!
2019-5-21e.jpg
目の前で焼いてくれてこれで1300円なので
とってもコスパも良くて。美味しくて。
これよりも、もっと食べたい人には、
シーフードとかもプラスになったランチセットもあったしね。

そして、平日のランチ限定で隣接するホテルラウンジで食後の
コーヒーか紅茶を飲むことが出来るので。+250円。
2019-5-21f.jpg
なので、食後はこっちに場所を移してゆっくりと~。
つもる話もいっぱいあったので、しばら~く楽しいおしゃべり。

パネ・ポルチーニ

パン屋さん
05 /19 2019
福島駅からすぐ近くにあるパン屋さん
「パネ・ポルチーニ」
昨日、ふくまる通り57に行った時に、
帰りに買って帰ってきたの。
2019-5-19a.jpg
もちパン 216円
2019-5-19b.jpg
塩フォカッチャ 232円
2019-5-19c.jpg
クリームパン 205円
2019-5-19d.jpg
久しぶりに行ったので、久しぶりに食べたけど、やっぱりどれも美味しい。
私は、中でも塩フォカッチャが好きで。

ふくまる通り57

おでかけ
05 /18 2019
今日は、主人と先日オープンしたばかりの
「ふくまる通り57」に行ってみたの。
2019-5-18a.jpg
場所は、JR福島駅から徒歩3分ぐらいのJR環状線の高架下のあたり。
2019-5-18b.jpg
阪急オアシスと共に、通りに面した部分には、
バル&カフェの集まる「メルカパセオ」がオープン!
2019-5-18c.jpg
スペインみたいな雰囲気のストリート!!!
2019-5-18d.jpg
ピザやパエリア、タパスやピンチョスなどスペインを
代表するようなメニューのお店が並んでいて。
自由に買って、自由に空いているテーブルで
食べるという感じでね。
2019-5-18g.jpg
ちゃんとした食事というよりも、雰囲気を楽しみつつ
ワイン片手に気軽に少しずつ、楽しむ感じかな。
2019-5-18h.jpg
私達は、お昼時に行ったので、パエリアのセットを買って
食べたんだけどね~。
海の幸のパエリアセット 780円 (ドリンク+100円)
2019-5-18e.jpg
イカ墨のパエリアセット 680円
2019-5-18f.jpg
味の方は本格的で美味しかったんだけど、テーブルのある場所が
ほとんどが屋外の通りに面した店頭だったりするので、
ちょっと落ち着いては食べにくくて。
空いていたらいいのかもしれないけれどね。

そのふくまる通り57には「ホテル阪神アネックス」もオープン!
2019-5-18i.jpg
ホテル阪神アネックス1階の通りに面した部分には
「ふくまる」という蕎麦酒房もオープン!
2019-5-18j.jpg

りくろーおじさん

スイ-ツ
05 /16 2019
久しぶりにりくろーおじさんへ。
でも、購入したのはチーズケーキではなく
ニコニコりくろーる
2019-5-16a.jpg
ハーフサイズ 540円
家でおやつに食べるのならハーフサイズがちょうど良くて。
2019-5-16b.jpg

世界遺産に!

おでかけ
05 /14 2019
堺の古墳群が世界遺産に認定!
2019-5-14a.jpg
偶然にも、先月、見に行ったばっかりだったので、
かなりタイムリーで。嬉しくて。
2019-5-14b.jpg
その時、撮影した古墳の写真をUPしてみました!
2019-5-14c.jpg

2019-5-14d.jpg

ハーバリウム

05 /13 2019
息子から母の日のプレゼントにもらった「ハーバリウム」
ハーバリウムって初めてなんだけど、
液に入っている感じが幻想的でお花も可愛い~。
2019-5-13a.jpg

ハンサムボットガーデン

カフェ
05 /12 2019
長居植物園の中にあるカフェ「ハンサムボットガーデン」
2019-5-12k.jpg
ここは、植物園内にあるウエディングも出来るスペースで。
自然いっぱいのカフェ。
2018年5月にオープンしていたらしいのですが、全く知らなくて。
気候的にもいい時期なので一昨日行ってきました。
植物園を見て、カフェでお昼を食べようと思って。
2019-5-12a.jpg
植物園の中にあるので、植物園の入園料(200円)は必要となります。
自然の中にいい雰囲気の場所が現れます。
2019-5-12b.jpg
この建物内でメニューを注文して、セルフサービスなので
自分で好きな場所まで持っていって食べる感じですね。
2019-5-12c.jpg
この建物の中にも椅子やテーブルがありますが、
折角の機会なので、もっと自然の中で食べることに!
ドリンクだけだと、こういう椅子でも楽しそうです。
2019-5-12d.jpg
私達は、屋外がいいけど、やっぱり日よけはほしかったので、
タープの張ってある場所にあるテーブルで食べました。
2019-5-12w.jpg
チキン&ワッフル880円
2019-5-12f.jpg
ビッグシュリンプサンドイッチ 980円
アールグレイ(アイスティ) 450円
2019-5-12g.jpg
どちらも美味しかったですよ。
ただ、ランチのメニュー的にはあまりなくて軽食です。
他にはドリンク類が多数とソフトクリームがありましたけどね。
2019-5-12m.jpg
楽しそうなスペースもあちらこちらに。
2019-5-12i.jpg
ハンモックもあったり。自然の中でゆっくりできる空間です。
ほんと自然の中のカフェです。
2019-5-12e.jpg
植物園を見ている途中でドリンクをのんだり、
ソフトクリームを食べたりして休憩には、とても良さそうです。

長居植物園

おでかけ
05 /10 2019
今日は主人と長居植物園へ行ってきたの。
2019-5-10a.jpg
植物園に行きたかったというよりも
植物園の芝生広場内にある
『ハンサムボットガーデン』というカフェに行ってみたくてね。
2019-5-10f.jpg
もちろん、そのカフェは自然の中にあってとても良かったんだけど、
それはまた後日紹介するとして・・・。
今日は、植物園の写真。
2019-5-10b.jpg
植物園はゆっくりと時が流れていてぶら~っとするのには
ちょうど良かったわ。花もきれいに咲いていたしね。
2019-5-10c.jpg
植物園の入場料は大人200円。
2019-5-10d.jpg
新たに明日(5月11日)、バラ園のリニューアルオープンらしくて。
知らなくて行ったんだけどね。
2019-5-10p.jpg
自然の中でしばし癒され~。
2019-5-10e.jpg

鳥取《コナンの町》

おでかけ
05 /08 2019
連日、鳥取の日帰り旅行の様子を紹介してきましたが、
今日で最後。
今回、鳥取へ行くことになった大きな要因1つが「名探偵コナン」。
(もう1つは鳥取砂丘)

鳥取の北栄町由良宿にはコナン通りという場所があって、
あちらこちらにコナン君がいろんな形でいて。
そんなのを見ながら、探しながら歩いていくのもコナンファンには楽しくて。
地理的的には、コナン駅から青山剛昌ふるさと館に行く間の道が
コナン通りで、その途中に「コナンの家」米花商店街がある感じですね。

マンホール
2019-5-8a.jpg
橋の所にも!
2019-5-8b.jpg
スイカを食べてるコナン君
2019-5-8c.jpg
こんな所にも?って場所にもあります。
2019-5-8d.jpg
眠りの小五郎
2019-5-8e.jpg
石製モニュメントは30基もあります。
2019-5-8f.jpg

今回の鳥取への日帰り旅行。
車で大阪から日帰りで出掛けていきましたが
GWだったこともあり、混雑していて
思っていたようには行かないこともあったりしましたが、
盛りだくさんに楽しめて帰ってこれました。
回りすぎてすこし疲れましたけどね(笑)

鳥取《コナンの家》

おでかけ
05 /07 2019
5月2日に出掛けた大阪から鳥取への日帰り旅行。
昨日、紹介した「青山剛昌ふるさと館」に行ってから、
次は「コナンの家」米花商店街へ行ってみました。
コナン君が好きなら、ちょっと気になる場所ですよね~。

鳥取の由良宿。最寄り駅はコナン駅(JR由良駅)。
駅から歩いて10分ほどの場所に
この「コナンの家」米花商店街という場所があります。
2019-5-7a.jpg
「青山剛昌ふるさと館」からも歩いて10分ほど。
ここは、コナン君のショップやカフェなどが集まっていて。
まずは、これはコナン君の家。
2019-5-7b.jpg
工藤邸。実際にインターホンを押すことが出来るのですが、、、
するとキャラクターの声が!(何種類かあるみたい)
2019-5-7c.jpg
これは、自宅内の図書室をイメージした場所で。
2019-5-7d.jpg
こちらは、喫茶「ポアロ」
2019-5-7e.jpg
喫茶店になっています。
2019-5-7f.jpg
全体的に、思っていたよりも簡易で規模は小さかったですが・・・。
他にもジェラート屋さんや
パン工房、コナン百貨店(グッズショップ)があります。

鳥取《青山剛昌ふるさと館》

おでかけ
05 /06 2019
今回、GWに鳥取に遊びに行くことにしたのは・・・
「鳥取砂丘」と「青山剛昌ふるさと館」に行ってみたかったから。

今日は、その「青山剛昌ふるさと館」を紹介しますね。
2019-5-6c.jpg
名探偵コナンの原作者が『青山剛昌先生』なんです。
2019-5-6a.jpg
名探偵コナン好きの私としては、一度行ってみたかった場所。
入館料は大人700円です。
館前にはあがさ博士の車が止まっています。
2019-5-6b.jpg
館内に入るのには、かなりの待ち列ができていて。
結構入館までには時間がかかって。
館内に入ってからも、そのまま列が連なっていて
人が多いので、とても見にくくて。
2019-5-6d.jpg
シンボルオブジェと共に、青山先生のルーツや歴史などを紹介。
名探偵コナンがメインですが、ほかの作品の資料も展示してありました。

「仕事部屋」
2019-5-6e.jpg

思っていたよりも館内が狭くてすごい人なので
思ったように見て回れず。
蝶ネクタイ変声期やターボエンジン付きスケートボードなど
実際にコナン君になりきって遊べるコーナーもあったのですが
そこもすごい行列で。
2019-5-6f.jpg
あまりの人の多さに、
全体的にさら~っと見てくるだけになってしまいましたが・・・。

せっかく行ったのでとても残念でしたが、
コナン君は、この青山剛昌ふるさと館だけではなくて。
歩いて約10分のところに、「コナンの家 米花商店街」
という場所があり、そこまでの道はコナン通りとなっているので、
そちらにも行ってみました。その模様はまた後日紹介しますね。

鳥取《なしっこ館》

おでかけ
05 /05 2019
5月2日に行った鳥取への日帰り旅行。
大阪からまずは、鳥取砂丘→砂の美術館と行き、
その後、車を走らせて、
倉吉白壁土蔵群と共に、倉吉で行ったのが
「鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館」
2019-5-5a.jpg
梨のミュージアムです。
倉吉パークスクエア内にあります。
中央にはシンボルの二十世紀梨の巨木があって。
その1、2階の周囲が展示スペースになっています。
2019-5-5f.jpg
入館料は大人300円、中小学生150円です。
1年中梨の食べ比べができるということで行ってみました。
5月に梨です!3種類を試食することができました。
特別な貯蔵方法で梨の季節でもなくても食べることができて。
2019-5-5b.jpg
ここでは、梨の魅力を色々と発信しています。
「二十世紀梨ものがたり劇場」
約10分間の梨作り農家の物語。
2019-5-5c.jpg
「梨の不思議ガーデン」
ここは、子どもたちにもわかりやすく遊びながら学べる
コーナーになっていました。
2019-5-5d.jpg
他にも梨の育て方ををわかりやすく紹介しているコーナーや
梨のアートギャラリー、資料展示室など
梨について学ぶことができます。
2019-5-5e.jpg
ミュージアムショップとフルーツパーラーもあり、
梨のお菓子などお土産物も販売していて。
フルーツパーラーでは梨のソフトを販売していたので食べてみました!
甘すぎず、あっさりと美味しかったです。
2019-5-5g.jpg

鳥取《倉吉土蔵群》

おでかけ
05 /04 2019
鳥取砂丘に行きたい、
青山剛昌ふるさと館(名探偵コナンの作者)に行きたい
という事から始まった鳥取への日帰り旅行(←5月2日)。

でも、せっかく鳥取まで行くのでどこか他の観光地にも
ということで倉吉土蔵群へも行ってみました。
2019-5-4a.jpg
白壁の土蔵が建ち並びます。
2019-5-4b.jpg
あちらこちらに昔ながらの風情のある素敵な町並みが残っていました。
2019-5-4c.jpg
そんな町並みを見ながら散策して。
2019-5-4d.jpg
ショップや飲食店になっていたりもするので
入ってみることが出来る場所も多くあって。
2019-5-4f.jpg

観光しながら、たまたま見つけたお店でお昼を食べることに。
『土蔵蕎麦』 すごく趣のある感じのお店です。
2019-5-4g.jpg
土蔵そば 870円
2段重ねの割子そばです。2段共に、お蕎麦が入っています。
2019-5-4h.jpg
出汁をかけてまぜて食べるんですがなかなか美味しかったです。
最後はそば湯で。

鳥取《砂の美術館》

おでかけ
05 /03 2019
鳥取への日帰り旅行では、砂の美術館にも入館しました。
数年前、大阪のあるイベントで砂の美術館の存在を知ったときから
いつかは行ってみたいとずっと思っていて。
2019-5-3a.jpg
鳥取砂丘から歩いてすぐそばにあります。
入館料は600円です。
2019-5-3c.jpg
期間によって、展示内容は変わり、
2019年4月13日〜2020年1月5日までは
『砂で世界旅行 南アジア編』となっていました。
2019-5-3b.jpg
「独立の父 マハトマ・ガンディー」
2019-5-3d.jpg
「スターモスクと都市のにぎわい」
2019-5-3e.jpg
「インダス文明 モヘンジョダロ」
2019-5-3f.jpg
「ムガル帝国 皇帝シャー・ジャハーンと王妃の愛の物語」
2019-5-3g.jpg
「仏陀の入滅」
2019-5-3h.jpg
「小説 ジャングルブック」
2019-5-3j.jpg
もっと、もっと他にもたくさんの砂像彫刻が展示されていて。
迫力があって、でも繊細ですごく良かったですよ!
2019-5-3i.jpg
展示内容が違うとまた全く違ったものになるので
年度が違えばまた楽しめそうです。

鳥取《鳥取砂丘》

おでかけ
05 /02 2019
今日は朝から主人と車で
鳥取への日帰り旅行に出発です。
2019-5-2f.jpg

まずは、鳥取砂丘へ行ったのですが、
思っていたよりも混雑していて。
駐車場が満車だらけで、かなり離れた所に駐車して、
砂丘までは結構な距離を歩くことに。
2019-5-2j.jpg
砂丘は初めてだったので、見に行っただけで満足って感じかな。
2019-5-2a.jpg
す、すごい人だらけです。

らくだに乗れると書いてあったから乗りたいな〜って思っていたけど、
こんなに人が多いと、らくだも歩かず座っての写真撮影のみ。
それも長蛇の列だったので断念。
2019-5-2d.jpg
やっぱりGWだからね〜。

砂丘から駐車場へ戻る際に、すこし海岸が出てみたり。
2019-5-2b.jpg

鳥取への日帰り旅行は、
鳥取砂丘→倉吉白壁土蔵群→
鳥取20世紀梨記念館 なしっこ館→青山剛昌ふるさと館
と巡ってきたので、また順に後日、紹介していきますね。

ミカリン

関西のお出かけ情報や、
ランチ、パン、スイーツ、
などなど。