HAPPY HALLOWEEN

未分類
10 /31 2017
*** HAPPY HALLOWEEN ***
2017-10-31.jpg
ハロウィーンですが、かぼちゃプリンではありません(笑)
スポンサーサイト

洋菓子ぎおんさかい

カフェ
10 /30 2017
先日、京都に行った時、
京都の祇園の花見小路通りを歩いていたら・・・
2017-10-30a.jpg
素敵なお店を発見!
何かな?と思ってのぞいてみると、1階はケーキ屋さんで
2階はカフェになっていたので、カフェでティタイム!
「洋菓子ぎおんさかい」
2017-10-30b.jpg
2階はテーブルが3つ(2名席×2、4名席×1)と
カウンター席(6席)しかないので、小さなお店なんですけどね。
ちょうど空いていたので、すぐに入れて。
2017-10-30c.jpg
ケーキと紅茶を注文!
花綴-はなつづり-
かわいいショートケーキ
2017-10-30e.jpg
季節のフルーツロール(いちじく)
2017-10-30f.jpg
どちらも美味しかったですよ。
ケーキは500円~600円前後という感じです。
落ち着いたお店でゆっくりした感じで良かったです。
紅茶はケーキとセットなら100円引き。
紅茶はティポットに入ってきて。カップも素敵なもので。

★洋菓子ぎおんさかい★
京都市東山区祇園町南側570-122

草間彌生

おでかけ
10 /29 2017
先日、母と一緒に京都に行った時、
フォーエバー現代美術館で、現在開催中の
草間彌生さんの展示も見に行ったの。
場所は、祇園にある「祇園甲部歌舞練場内八坂倶楽部」
入館前には、草間さんの象徴的な作品の大きな南瓜のオブジェが!
ここは入館前なので、誰でも無料で見れて写真撮影もOKな場所です。
2017-10-29a.jpg
観覧料は一般1200円、中高生800円です。
入館券を購入し、館内には靴を脱いで入ります。
入ってすぐのこの第一展示室の場所は撮影可能です。
この写真のように、畳の部屋で作品を見ていきます。
2017-10-29b.jpg
この先は、撮影不可で、第2展示室、第3展示室と続きます。
2階に上がると、第4展示室があり、
ここでは、舞台の上に立体作品が展示してあり
伝統的な場所で現代美術を展示しているこのコラボ、
なかなか他では見ることの出来ないものになっていました。
(ここだけ撮影可能です)
2017-10-29c.jpg
庭園もあり、庭園の縁側に座布団も置いてあるので、
ゆっくり座って、座禅を組んだり、庭の風景を眺めたりも出来るようになっていて。
もちろん、庭に出ての散策や写真撮影もOK!
2017-10-29d.jpg
歴史ある日本の伝統建築と草間弥生さんの現代アートとが
交わる空間はなかなか他の展示会場では味わえないので良い感じでした。
ただ、作品としては、油絵やアクリル画、水彩画などが少なく
シルクスクリーンのものが大半だったのが残念な感じでしたね。
2017-10-29e.jpg
好評につき、会期は2018年2月25日まで延長になったようです。
草間彌生さんの作品が好きな人は、この機会に~。
ただ・・・場所はなかなか他にはない試みなのでいいのですが、
1200円という入館料は、作品の数や規模、展示物の種類などから
考えると高い感じですが・・・。

壹銭洋食

ランチ
10 /28 2017
昨日、京都に行った時、お墓参りを終えてから、
祇園四条駅からすぐのところにある
「壱銭洋食」を食べに行ったの。
2017-10-28a.jpg
テイクアウトでしか買ったことがなかったので、
店内で食べるのは初めて。
2017-10-28b.jpg
なんだか、人形とかいてて、ちょっと変わった店内。
メインのメニューは壱銭洋食(680円)のみ。
(後は、ドリンクとかデザートとかで。料金は先払い制)
2017-10-28e.jpg
テイクアウトに比べるとソースがたっぷりすぎるような・・・
ちょっと辛かったわ。
2017-10-28c.jpg
店内には、何体も変わった人形が~(笑)
店内の壁にも珍しいちょっと変わったものばかりが・・・

京阪プレミアムカー

おでかけ
10 /27 2017
今日は、母と一緒に京都にお墓参りに出掛けたの。
京阪電車に乗っていくので・・・
一度、プレミアムカーに乗ってみようか?!ってことになり。
(まだ一度も乗ったことがなかったので。)
調べてみると、会員登録をすれば前もってネット予約もできるけど、
当日、駅でも購入可能と書いてあったので、
当日の朝、改札口に入る前にチケット売り場へ。
乗る区間によって料金は変わるんだけど(400円か500円)
私たちは淀屋橋~七条まで乗車するので500円で
プレミアムカーの座席指定の券を購入。
2017-10-27f.jpg
各特急の1車両だけがプレミアムカーになっていて。
乗る予定の特急の15分ほど前に駅に行ったので、
余裕で券を購入出来た感じで。
(通常の乗車券の切符(ピタパなどもOK)は、別途いつもどおり必要)
車内はというと・・・
さすがプレミアムカーという感じで、
高級感ただよう、しっかりしたクッションのいい、楽なシート!!!
もちろん、リクライニングも可能!
2017-10-27g.jpg
1列の横並びは2席と1席なので、広くってね。
チケットを購入している人しかこの車両には入ってこないので、
静かでゆったりとした電車移動。
2017-10-27h.jpg
新幹線の座席についているようなテーブルもついていて。
2017-10-27i.jpg
乗っている時間は47分ほどだったんだけど、
さすが、通常の乗車料金以外に、
500円多く払うだけのことはあって楽に快適に到着!
一度乗ってみたかったので・・・乗れて満足。
京都に到着して、まずはお墓参りに行って。
その後の事はまた後日紹介しますね~。
2017-10-27.jpg

なんば

おでかけ
10 /26 2017
今日は、主人と難波へ出かけたの。
ランチして少し買物に行っただけなんだけどね。
2017-10-26a.jpg
この写真はなんばパークス!
夜になると、かぼちゃのランタンが灯るみたい。
2017-10-26d.jpg

ハロウィーン

おでかけ
10 /20 2017
ハロウィーンまでもう少し!
ここ数年、すっかりハロウィーンも定着して
一大イベントとなってきた感じで。
あちらこちらでハロウィーン!!!
2017-10-f.jpg
この写真は少し前に堺筋本町にある
シティプラザ大阪で撮影した写真!

いちご大福

和菓子
10 /17 2017
今日の写真は「あづき庵」のいちご大福!
2017-10-17a.jpg
主人が仕事帰りに買ってきてくれて~。
あづき庵のいちご大福は初めてかな。(←たぶん)
2017-10-17b.jpg
甘すぎずあっさりとした感じのいちご大福。

更新

未分類
10 /16 2017
ずっと、忙しくしていたので・・・
またまた更新がかなり滞ってしまって。
気づけば、もうかれこれ20日以上更新できてなくて。
また遡って、一気に更新してしまいました。
その間、ブログを見に行きてくれていた人、ゴメンナサイね~。
仕事の休みの日に、お出かけが続いていたもので。
なかなか更新まで手が回ってなくて~。
その間も、元気に楽しくは過ごしていたんですよ。
このムーミンたちみたいにね(笑)
2017-10-d.jpg
これは、この前、友達がくれたラムネの入ったムーミン缶。
裏のミー達が可愛かったりするんだけど。
2017-10-c.jpg
THANKS! 何入れようかな。

はしたて

ランチ
10 /14 2017
京都の老舗和食料理店「京都和久傳」がやっているお店で
もう少しカジュアルに和食を食べれるお店が
京都駅すぐの所にあるJR京都伊勢丹3階「SUVACO」に
入っているお店「はしたて」
少し前に、友達と京都に行った時、ここでランチを食べたの。
開店の11時少し前に到着したんだけど、すでに列が。
平日なのに・・・やはり人気店のようで。
でも、無事に一巡目で入れたので待つこともなく。

鯛のごま味噌丼 1674円
2017-10-a.jpg
お好みで出汁をかけて、お茶漬けにしていただきます。
ほんと、あっさりしていて美味しかったです。
値段からすると、もっとボリュームのあるものを
食べたい人には物足りないかな。

こちらは、友達が注文した「はしたて丼」
2017-10-b.jpg
2種類の丼がついてきます。
これも美味しそうだったし、
他にも丼とにゅうめんのセットとかもありましたよ。

ほとんどのメニューが1600円~2000円ぐらいで
全体的にどのメニューも男性なら物足りないかもしれませんが、
京都和久傳の味が気軽に食べれるので、
京都であっさりと名店の味を食べてみたい人にはGOOD!
店頭では京都和久傳のお持ち帰りのメニューも売っていました。

イオンモールりんくう

ランチ
10 /13 2017
この前、ジャズドリーム長島に行く前に、
お昼ご飯をどこで食べようかな?と思って調べていた時・・・
ジャズドリーム長島に羽つき焼小籠包のお店があるのを
見つけて。羽つき焼き小龍包に惹かれたものの、
よく調べてみると、イオンモールりんくうにも同じお店があったので。
これは、わざわざジャズドリーム長島で食べなくても、
今度、イオンモールりんくうに行った時に食べようってことになり・・・。

昨日、主人と一緒に、車で~。
ジャズドリーム長島の方は、店頭に人がオープン前から
行列をつくっていて、1軒のレストランになっていたんだけど、
こちらは、フードコートの一角!
2017-10-13.jpg
気になる羽つき焼小龍包は単品(398円)でもあったけど、
ワンタンメンとのセットで1000円。
2017-10-13c.jpg
写真で見て思っていたのより小さい(笑)
二人で分けて食べればいいかなって思っていたけど、
これなら1人で1皿(4個入)を食べるぐらいのサイズ。
タレにつけて・・・。
羽つきのパリッとした皮があるので普通の小龍包とは
またすこし違った食感だけど・・・。
その分、肉汁じゅわっとというのが少ないような。
2017-10-13b.jpg
気になっていたので、食べただけで納得。

そして、羽つき焼小龍包と同様に気になったのが
「いきなりステーキ」
気軽にステーキを食べれる立ち食いのお店として人気で。
でもなかなか立ち食いだと敬遠しがちなんだけど、
でも、ここならフードコートの一角にあるので座って食べれる(笑)
2017-10-13d.jpg
ということで、フードコートの特色をいかして、
いきなりステーキも購入して分けて食べてみることに!
お肉の種類も多くて、何がいいのかわからなかったので、
オトクなランチメニューにしてみたの。
ワイルドステーキ(300g) 1350円
2017-10-13f.jpg
ランチにはごはん、サラダ、スープがセットになっていて。
フードコートにあるけど、本格的で想像していたよりも美味しい!
2017-10-13e.jpg
鉄板熱くて、鉄板で好みの焼き加減に。

りんくう

おでかけ
10 /12 2017
今日は、主人とりんくうプレミアムアウトレットと
りんくうのイオンモールへ行ってきたの。
2017-10-12b.jpg
久し振りにりんくうに!
全体的には平日だし空いていたんだけど、
お店によっては、日本人よりも
外国の人達の方が多いお店も。
2017-10-12a.jpg

スイーツバイキング

スイ-ツ
10 /11 2017
ホテルグランヴィア京都2階にある
カフェレストラン「ル・タン」
普段から開催しているスイーツバイキングが
10月限定でハロウィーンスイーツのバイキングになっていて。
2017-10-11a.jpg
WEB予約限定で通常3500円が
特別価格2000円ということで、
友達と予約してこの前行ってきたの!
まずは、開業20周年記念・シェフのスペシャリテと
いうことで、トリュフアイスとチョコレートクリームが
1人1皿運ばれてきて・・・
2017-10-11b.jpg
後は、自由にバイキングを楽しんで。
まずは、やっぱりハロウィーンなので、
ハロウィーンスィーツをメインに。
2017-10-11c.jpg
スイーツだけじゃなくて、ハンバーガーとか
サラダにカレーとかちらし寿司とかもあったので、
甘いものばかりじゃないのでいい感じ!
お昼は軽めにして行ったんだけどね~。
2017-10-11f.jpg
途中で、モンブランやスフレなども出来てきて~。
まだまだ食べきれないものが色々。
時間は15時30分~16時45分までと短いしね。
でも、もうお腹いっぱいだったけど(笑)
通常料金の3500円だと、時間も短いしのであまり食べれなくて
物足りないかもしれないけど、WEB予約限定の
2000円《税込》だと、ハロウィーンスィーツを楽しめて、
軽食も食べれて良い感じだったよ。
時間が短いのが気になるところだけどね。

ゼー六

食べ物
10 /10 2017
堺筋本町駅から少し歩いた場所にある「ゼー六」
この前、久し振りに食べたの。
アイスモナカ 1個100円
2017-10-e.jpg
お店も懐かしい感じで、昔のまま。
1個くださいというとその場でアイスを入れて作って
そのまま、手渡しという感じなので皮はパリパリ。
中のアイスは懐かしい感じのアイスクリン。

時空の広場②

おでかけ
10 /09 2017
昨日、紹介した
10月16日まで大阪駅の時空の広場で開催中の
「フラワーアートミュージアム2017」
2017-10-9a.jpg
お花も綺麗で飾りも可愛かったりで、
もっと写真は撮影してきていたので、
写真だけ紹介しておくね!
2017-10-9b.jpg

2017-10-9c.jpg

2017-10-9e.jpg

時空の広場

おでかけ
10 /08 2017
大阪駅の時空の広場で
9月29日~10月16日まで
「フラワーアートミュージアム2017」が開催されているとのことで
この前、出かけた帰りに寄ってみたの。
(だから撮影した写真が夜になってしまったんだけど。)
2017-10-8a.jpg
駅で誰でも無料で見れるスペースだけど、綺麗で!
2017-10-8b.jpg
誰でも気軽に駅を利用する際にちょっと5階まで
上がってみるだけで見れるのが良いよね~!
2017-10-8d.jpg
ハロウィーンの飾りもあって。
このハロウィーンの花壇は、このイベント終了後、
10月16日~10月31日には一部装飾の飾りを変えて、ハロウィーンの
フォトスポットとして、この時空の広場に登場するみたい。
2017-10-8c.jpg

2017-10-8e.jpg

大階段光のアート②

おでかけ
10 /07 2017
昨日、紹介した京都駅の大階段の光のアート。
2017-10-7b.jpg
ハロウィーンバージョンだけじゃなく、
他にも、色々あったので、一部だけど紹介!
2017-10-7c.jpg
時代祭
2017-10-7d.jpg
これは17時過ぎなんだけど、
もっと暗くなってきてからの方が綺麗かな?!
2017-10-7k.jpg
嵯峨野トロッコ
2017-10-7f.jpg
期間によって、見れるイルミネーションが変わるので、
季節季節で楽しめそうですね~。

京都駅大階段

おでかけ
10 /06 2017
この前、京都に行った時、京都駅の大階段に帰る前に寄って
「大階段で光のアート グラフィカルイルミネーションプラス」
も見てきたの。
2017-10-6a.jpg
ちょうど17時から、特別演出が始まるところで。
2017-10-6b.jpg
今の時期は、レインボウハロウィーンが開催中!
2017-10-6c.jpg
125段の階段に光が灯され、光と音のアートが楽しめるようになっていて。
2017-10-6d.jpg
期間によって映し出される内容は変わるようで。
2017-10-6e.jpg
やっぱり、今は音楽とかも合わさって、
季節的にもハロウィーンが一番良かったかな。
他のものも見たので、またそれは後日紹介するね~!
2017-10-6f.jpg

海老鶏麺蔵

ランチ
10 /05 2017
今日は、主人と車でちょっと出たついでに
堺筋本町にある「海老鶏麺蔵」というお店に
お昼を食べに行ってみたの。
2017-10-5.jpg
ここの一番の売りはつけ麺!!!
海老つけ麺 850円
なにこれ!!!つけ麺という概念を超えた・・・
野菜にバケット?!そして、すごく濃厚なエビのスープ。
2017-10-5a.jpg
想像していたラーメンのつけ麺とは全く違って~。
ちょっと洋風なつけ麺。海老のビスクっぽいかも。
ここでしか食べれないつけ麺なので
また食べたくなったら足を運びたくなるような・・・。
麺を食べ終わったら、希望で追い飯(無料)と
ミルクベースの割り下も入れてもらえるみたい。
これはリゾットみたいになるようで~。

そして、こちらは店名にある海老鶏の鶏の方で・・・・
鶏塩ラーメン 750円
2017-10-5c.jpg
コラーゲンたっぷりと書いてあったし、
私は、無難に鶏塩ラーメンにしてみたんだけど・・・
コレ!海老つけ麺とはまた全く違って
さ~っぱりしていて美味しかったの。
チャーシューも分厚くて美味しかったしね。
また食べに行きたくなるお店!
ただ、その時には、海老か鶏。
どちらを食べるべきか迷うかと・・・。

★海老鶏麺蔵★
大阪市中央区本町橋7-20

京都タワーサンド

おでかけ
10 /04 2017
2017年4月、京都タワーの地下1階~2階部分が
京都タワーサンドと名称を改めリニューアルオープンしたので
前々から気になっていて。
昨日、京都に行った時に見に行ってみたの。
2017-10-4a.jpg
1階の入口部分。気になるお店がいくつか入っていて~。
京都のお土産を買うなら、ここに来ると、
色々揃っていて良さそうな感じ!
2017-10-4b.jpg
最も気になっていたのは、この「マールブランシュ」
ここでしか食べれないアイスクリームが売っていて。
(本当は食べたかったんだけど、この後、スイーツビュッフェに
行く予約を入れていたので、今回は食べず。次回に!)
2017-10-4c.jpg
こちらは、地下1階。フードホールになっていて。
レストランになったお店もあるけど、
気軽に食べれるものが多いので、
短時間でささっと済ませたい時には利用しやすそう。
2017-10-4d.jpg
そして、2階はワークショップのある体験のコーナーがメイン。
和菓子作りとか食品サンプルづくりとか
それぞれに店舗で体験できるようになっていて。
2017-10-4f.jpg
今までの京都タワーというと、古い感じがあったので、
この地下1階~2階の京都タワーサンドの
スペースだけでもきれいになったので良い感じ!
ただ・・・京都タワーに上がっていく所やビル自体は
そのままなので、古い感じだったけどね。

地獄絵ワンダーランド

おでかけ
10 /03 2017
今日は友達と一緒に、京都にある「龍谷ミュージアム」に
地獄絵ワンダーランドを見に行ってきました~!
龍谷ミュージアムに行くのは初めて。
京都駅から歩いて徒歩約12分。
場所は西本願寺のすぐそば。
2017-10-3a.jpg
地獄絵ワンダーランドは
9月13日~11月12日まで開催していて。
入館料は一般1200円。(私は無料の入館券があったのでそれで。)
2017-10-3.jpg
地獄絵ワンダーランドって・・・???
パンフレットの絵は、楽しそうな感じだけど。
地獄・・・。どんなものなのか・・・
恐いもの見たさ半分で行って見ることに。
《館内は、これらの写真パネル以外は撮影禁止です》
2017-10-3c.jpg
見始めた時は、古い時代の作品から順に見ることになったので、
難しかったり、ちょっと残酷な描写とかが多かったんだけど、
歴史とともに時が経つに連れて地獄の描き方も
変わってきて、すこしユーモアのあるものになってきたり・・・。
途中、シアターでの上映もあったりしたので
それを見ていたら、すこしずつ理解してきて。
水木しげるさんの作品
「水木少年とのんのんばぁの地獄めぐり」の作品も
数多く、展示されていたので、またそれらは面白い感じで。
2017-10-3d.jpg
8つの大地獄と128の小地獄・・・そして閻魔様・・・
昔から描かれ続けてきた地獄の存在。
2017-10-3e.jpg
やはり地獄なので残酷なものも多くあったけど、
わかりやすくて、他にはなかなかない特別展だったので
見に行ってみてよかった感じ。
規模としてはそんなに広くないミュージアムだったけどね。

ミカリン

関西のお出かけ情報や、
ランチ、パン、スイーツ、
などなど。